FC2ブログ






新宿秘密倶楽部

今回もレポではありません。
正月に、記事を何本か書いていました。
UPするタイミングを逸してしまったのですが・・・もったいないので。



風俗童貞を捧げた店、「仮面舞踏会」と大きく迷ったのがこの店でした。
98年当時はネットも十分に広まっていましたが、風俗情報誌の『ナイタイ』や『ヤンナイ』を参考にしてました。
読んでいる時についついオナニーをしてしまい、それで一先ずは満足!なーんて事も多々でしたが。

その当時は新宿の他に上野にも店舗を構えていたと思います。
「~トリップM性感~」です。

紙面での露出度も高く、よく特集なども組まれていたと思います。
そして、「杏奈さん」というカリスマがおりました。。。そのお店の看板嬢&エースだっと思います。顔出しで雑誌のグラビアを飾っていました。

今現在は・・・そんな事ないんですけど、その当時はM性感の女性、、、ちょっと”お姉さん”でしたし。イメクラが全盛の時なので可愛い女の子は大抵はイメクラ所属でした。
が・・・そんな誌面の中でも杏奈さんの輝きは別格でしたねぇ。

”広末派か安室派か”で大別出来ていましたが、僕は120%「杏奈派」でした。(公言は出来ませんでした)
単純に私の”好み”って事もあるんですけど・・・可愛かったです。
歳も同じくらいだったんですよね。。。そんな子が下着姿でペニバンを付けて微笑んでます。雑誌上で。

まぁーーー何度お世話になったか分かりません。。。


で、そこまでアイドルだったのに上野・新宿秘密倶楽部に行かなかったか・・・
これも今ではイマイチ分からないんですけどね・・・お店のシステムが嫌だったんだと記憶してます。

風俗店には行った事ありませんでしたけど、TVで見る様子、AV、情報誌の写真や体験マンガなのでその大まか流れは想像がつきました。
(今やネットの情報サイトで体験動画までが見れる時代ですけど、その当時はそれが限界。。。でも、百分は一見にしかず。どんなに情報を集めても行ってみないと分からない事、感じられない事って沢山あるんですよね。実際に体験してみれば”こんな事か”の事も)

まず、嫌だったのが受付&待合です。
今思うと・・・(なんで??)なんですけどね。。。嫌だったんです。
壁に掛かっている写真を見て、オプションを選ぶ・・・そして、待合室で女の子を待つ。
何故か、嫌だったんですよね。特に待合室。

次に”部屋”です。
板で仕切られた1畳半位の場所。上は吹き抜け状態なので”個室”ではありません。
その事にもすごーーーく抵抗がありました。
ホント、なんだったんでしょうね。。。”個室”に拘りを持ってました。
恥ずかしい、、、というか、なんだったんでしょうか???

仕切りだけの場所。
そして「シャワー行きまぁ~す」で、店内移動。
それがカッコ悪く思えてたまりませんでした・・・。
まぁ~~謎ですね。思春期。

最後に料金ですね。
秘密倶楽部だと50分の料金、その料金で仮面では90分くらいはあったと思います。


風俗にも抵抗なく行き始めても・・・秘密倶楽部には行きませんでした。
(意を決して、一度店に電話した事もあります。その時は杏奈さんが長期でお休みを取っていました。・・・杏奈さんに会いに行きたい!!だったので諦めました)
その後もチャンスはあったんですけどね・・・まだ、風俗自体に行く頻度も少なかったですしね。その頃はビデボの時代だったんで。。。
ただ、ずっと気になる店ではあったんですよねぇ。


その後も杏奈さんは色々な雑誌で見ました。
今でも変わらずにアイドルです。



スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/02/07 19:00 ] 性感&その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyakuhunnsya.blog.fc2.com/tb.php/56-a035b3d9