FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出会いカフェ・キラリ  ~引退宣言?? その5~

大人になって殆ど旅行をしなくなりました。
すると、GWや夏休みの記憶なんかは当然ないので、たった3年前の事が全く思い出せません。
どうも、こんにちは。逆噴射です。


さて、だらだらと記事を書いて来ましたが、今回のテーマはコレで終了です。
記事を書いている環境が随分と変わってしまったので、当然書こうと思っていた内容も大幅に変更する事となりました。


私が『出会いカフェ』に通っている理由。

もう、冗談めかして隠語を使う事もないのですが・・・
もし、ここがアメブロなら・・・『ZOZ』と書いていたでしょう。
ZOZ。ゼニで御穴にズッポシですね。
そんな事の為でではありません。てか、それ実際にしたらアウトですからね。
私は断じてそんな事は致しません!!!売春は犯罪!!



当初。。。
出会いカフェがどんなもんかイマイチ分かっていなかった私は、マジで『茶飯』の相手を探すために店に通っていました。

女の子とお話しながら食事したい!!
できたら、それが女子大生やOLだったら最高!!
ちょっとでも恋人気分を味わいたい。
そういう思いで、、、店に行きました。。。

が・・・
なんつーーーかなぁ。
ちょっと、予想はしてたんだけど・・・違うんですよねぇ。


結局はカラオケなど。
オレの”独り舞台”を
「なっさけないね、恥ずかしく無いの??」
「終わってるよ・・・キモっ」
「ホント、どうしようもないね」
などとヤイノヤイノ言われながら見てもう感じになっちゃうんですよね。


で・・・
書けないでしょ。ココで!!!
そう。書けないですよ!!

まぁーーーね。
行きましたよ。キラリ。
時間と金を最大限、無駄にして。

良い思い出もあります。
それ以上に悲しく辛い思い出も沢山、沢山あります。
普通の店ならば、愚痴と言う名の誹謗&抽象を私の城であるこのブログでこれでもか!!と書き連ねてやるのですが・・・
出来ない。
キラリのネタは出来ない。。。
「って言う、妄想小説ね」じゃ許してくれないでしょ??
そうすると、ね。オレ、心が完全に折れちゃうからね。

書けない事を、リスクを負ってやっても・・・
(まぁ、楽しく無い事はないんですけど)
なんだかなぁ~~~ってなっちゃうんですよね。
全く別事ですけど、良い歳して趣味にはしっていても誰も共感してくれず、評価もしてくれなきゃ、虚しいだけでしょ。(本来、趣味ってそう言うもののはずなんだけど)


それに・・・
ホント、時間が無駄なんですよね。
サクッと入店、ササッと交渉。出来る人なら良いんですけど。
そこは、ほら!
少年の心を忘れない僕は、どこまでも、どこまでも、どこまでも、青い鳥を探しちゃうから。。。

朝10時に新宿(2店)⇒渋谷(2店)⇒新宿(2店)⇒大戸屋で食事⇒池袋(2店)⇒上野⇒新宿(2店)⇒渋谷(2店)⇒新宿(2店)⇒結局・オナクラ⇒9時に帰路(帰りの電車)⇒日付跨ぎ午前0時過ぎに帰宅
(翌日は膝と腰が痛くて、仕事を休む)

店の回り順が違ったり、”結局”が『ニューホットポイント』になったりはしますが・・・まぁ、大体がこんなですよ。
素敵過ぎでしょ???こんな一日。


■記事が書けない
■時間&金を無駄にし過ぎる


さすがに、私も反省し・・・(もう、よそう!!止めよう!!)と思い立ち、『宣言』のつもりでこの記事を書き始めた訳ですね。
(アメブロを引退しようと思ってのサブタイトルではありませんよ)

『出会いカフェ、キラリ。。。私はもう、行きません!!引退します!!』

って事を公言しようと。。。
そう、思い、ブログを書いたんですよ。






4月中旬。。。

ちょーーーーと、行ったらさ・・・

(あのクラスはどんなんかなぁ~~~)と呼び出し、話してみたら・・・
「うん。全然、そんななら。良く分かんないけど」
と。。。

まだ、、、引退は早いって事になりした。
宣言は中止。

山本昌選手もモイヤー選手も頑張ってますからね!!



こんな終わりでスミマセン。

読了、感謝

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/05/04 17:58 ] 見学&のぞき&MM系 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyakuhunnsya.blog.fc2.com/tb.php/217-1a9a68d9








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。