FC2ブログ






餅は餅屋 (前回のつづき)

つづき。


とってもカワイイ子だったけど、直ぐには安心できない。

・・・正直、終わってバイバイするまでは。。。


周りを警戒しつつ、穏やかに談笑。

車に入り、少し話したあと「じゃぁー、どうします??手ですかオナ見ですか?」

予算的な事もあったので”オナ見”でお願いしようと思っていたけど、想像以上に可愛かったので変心。

手でお願いする事に。


流石にその場、車内だとマズそうだったのでもっと人気のない場所に移動する事に。

ルームミラーで背後を警戒しつつ、女の子がメールで変なやり取りとをしてないか、加えて出来るだけにこやかに話を進める。

たぶん、挙動不審な男と思われてたでしょうけど・・・


ちょっと、話すと、最近この辺りに越してきたとの事。以前は二人組でブルセラやプチなどの経験は相当豊富らしい・・・。今はオッパブに勤めているとの事。


イジメの話を何と無く振ってみると、楽しそうに「多いよーM男。最近もボコったし」

「へぇー、僕もチョイMなんだよね。。。でも、そんなの車内とかじゃ無理でしょ??」と冷静を装い、でも、オチンチンをギンギンにさせながら問う。

さらりと、「その人とはホテルだから」

最初は絶対に車内!手かオナ見以外はNG!!直ぐに終わりたい!!だったのに・・・


もう。よだれ、ダラダラです。「ちょっとUPするから、ホテルでイジメは無理??」→即、OK!!!


ホテルに着き、”過去”の話を聞きながら「こんな風にして欲しい」を伝える。


いざ・・・プレイ!!!


「脱いで、横になって、手でして上げるから」

ガンガンに、言葉責めをとお願いしてたけど、ひたすらに寡黙。沈黙。

ガマン汁がちょっとでると、直ぐにティッシュを一枚とり拭う。


「あの、ちょっと・・・」「もっとガンガン、言ってくれて平気だからね」


再スタート!!

・・・3本指で申し訳なさそうに手コキ・・・ガマン汁ティッシュで拭う。無音・・・

「ごめんね。ちょっと、いい??」「恥ずかしい系が好きだから、馬鹿にして欲しいの。怒ったりなんてしないし」

に対して「何て言えばいいですか???」

この時点で、怪しげな雰囲気。。。言って欲しいような言葉を数語、提案。


再々・スタート!!!

「キモい・・・」    静寂。 

具足。とうとうションボリする・・・。

はぁーーー、しゃーない展開を変えよう!!

オチンチンを手に取り「オナって良いですか?恥ずかしい、オナニー見てください!!!」

シコる!シコる!ガマン汁。無言で彼女が拭う。


「ちょっと、待ってね」「何もしなくて大丈夫だから、思った通りの感想を言って、笑ってるだけで良いし!!」

「打撃とか混ぜてもらってもいいよ。ボコり!!得意でしょ?」


再々々・スタート!!(これで、出そう)

「オナニーなんて見せてすみません。お仕置きをお願いします」と四つん這いに。

ぺチン。ぺチン・「あぁーん、気持いですぅ~」ぺチン。ぺチン。

無理!!!!!


「エロビデオを見てオナるので笑って馬鹿にしてもらってていいかな・・・??」

「うん。。。」


音はTVからのみ。彼女はちょっと笑顔。。。

”ビデオ”でイキました。(抜きました)


ホテル出て(もう、警戒する必要はなさそう)世間話。上手くかみ合わないけど・・・

お礼を言ってお別れ。後悔&フラストレーション。。。そして、後悔。


帰宅後、お気に入りのビデオでオナニーしました。

これで、”熱”は完全に冷めましたね。でも、また時間がたつと、変な気起こすんだよなー。


あぁー、お店に行きたい。。。プロとセッションしたいぜぇ~~~。





スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/06/11 12:20 ] プライベーター | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyakuhunnsya.blog.fc2.com/tb.php/15-5a8fb11e