FC2ブログ






横浜・ビーチギャルズ Rnd.2~ブルマよ永遠に~その2

早速、レンタルルーム・サンガへ。
(幾ら感じが良いとは言え、2回目はちょっと恥ずかしいな・・・)と受け付けへ。
すると受付交代したのか、ちょっと大人しい感じのオバさんがいます。


「時間は??」
「あ、30分です」
「じゃ、2階。○○号室ですね」
「ハーイ」


今まで2回の利用・・・304と204だっと思います。
道路側、窓のあるルームなのですが、そこはレイアウトの関係もありとても広く感じました。
それに比べると・・・今回はやはり暗く、ちょっと狭く感じましたね。。。
(たぶん、そこまでの配慮はないと思いますが、複数や乱入の時は大きめな部屋にしてくれているのかもしれません。ま、たまたま前回までが運が良かっただけかもですが)



電話。


待ち。


コンコン♪

!!!!

いよいよ、待ちにまったR嬢の登場です。

ちょっと、伏し目がちに「こんばんわ~~~♪」

「こんばんわ!」
「あ・・・ハハハ・・・来ちゃんたんだ??」
「エヘヘ・・・来ちゃいました」


まだ、それほどの期間も空いてない事もありますが・・・ちゃんと覚えていてくれました。
やっぱり、嬉しいです。

そこから、楽しい会話をすれば良いのですが・・・この性格。。。
人が自然と離れていく・・・この性格が黙っていません。


「今日、遅刻したでしょ!!!」
「え・・・うん。出勤時間、遅らせて貰ったけど・・・」
「もーーーーーー!時間、合わせて来たんですよ!!」
「うん。ごめんなさい」
「だから、今日、2回目なんですよ!!!」

「ハ・・・・??」

「もう、一回・・・プレイ・・・しちゃいました」
「フフフ・・・ホント???」
「うん・・・」
「何処で???」
「え・・・ここですよ。パラダイスで・・・」
「ハハハ・・・凄いね!!!変態君は!!」
「誰?誰??」
「え・・・怒らないですか??」
「当然だよ!!!」
「○さん」
「キャハハ、そっか~○ちゃんか~~~どうだった???楽しかったでしょ??○ちゃん」


いつの間にか、完全にRさんペース。
そんな会話もしつつ、ちょっとずつイタズラをしてきます。


「ね・・・2回目なんだよね??」
「はぃ」
「ここ・・・もう、硬いような気がするんだけど・・・なんで??」
「え・・・」
「まだ、何にもしてないよね??」


やっぱり・・・間違いなかった!!!

彼女。。。間違いなかった!!

リゾート地だと、そうでもない女の子が凄く良く感じちゃう病。。。
横浜まで来てるから、その病に罹っているのかとも思ったけど・・・違ったね。


う~~~ん、ナイスですね!!!


そして・・・店コスプレもナイス!!!
ちょっと前にドンキ風から”本物学販ブルマ”に仕様変更しましたとありましたが。。。
エエ!!!
ちゃんと、紺!!紺ブル。上着も本物!!


「制服じゃなくてブルマなんだ・・・へぇ~~~」
「昔、盗んだりしちゃったんじゃないの??」
「大丈夫???」



「じゃ、ご褒美!!」
「そこで、立ってて」
「ほら~~~どう??こんなポーズ!」
「も~~~なんで、オナっちゃってるの??」
「後は・・・こんなとか??イイんじゃない?」
「キャハハハハ・・・近いから!!そんなに凝視しないでよ。変態!!」


終盤・・・


「水着になろうか??見たいでしょ??」
「いえ・・・脱がないでくださいっ!!」
「いいんだ??さすが・・・変態・・・わかんないなぁ~」と苦笑してました。


R嬢。決して若くはないのですが・・・ブルマはどんハマり!!

本当に大満足!!!
これ以上は無い。。。と思わなくもないですけど・・・
今度はブルマコスでパラダイス。。。

2010年の目標です!!!


スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/01/19 19:43 ] オナクラ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyakuhunnsya.blog.fc2.com/tb.php/129-93427044