FC2ブログ






横浜・ビーチギャルズ ~その2~

小さなクローゼットまであるので上着を脱ぎ、ハンガーへ。
今日は都内で一応仕事で来ていたので”仕込み”は無しです。
新橋では「18時43分にルームへ行ってください」と・・・(は~~~~)と思わせる、エグゼクティブ・タイムですが、ここでは意外に全てがのんびりムードです。
その日がたまたま暇なのかもですけどね。

電話して5~10分程度して、(まだかな・・・まだかな・・・)とドッキンドッキンしながらも、”余裕”を見せるためにベットに仰向けになり、目を閉じてます。
耳は完全に廊下の音に集中です。

パシャン、パシャン、パシャン、パシャン・・・(スリッパの音)(来た!!!)

コンコン♪


「ハーーーイ♪」
「こんばんわぁ~」


今回も??パラダイスコースで突撃しています。
この時はキャンペーンで、5分サービス&1000円オフでした!!!

指名はR嬢。もう一人はC嬢です。
女の子は”グッズ”が入ったカバンを置き、簡易拘束ヒモやローションを取り出します。
すると、直ぐに服を脱ごうと。。。
服装は”脱ぎやすそうな服”ですし、肩口にはバッチリ水着のヒモが見えてるのですが・・・さすがに、ちょっと驚き。


「あれ・・・もう??」
「え???何んで??」
「いきなりなんだ・・・」
「ハハハ・・・そうですよ。だから、脱いじゃってください!」
「そうなんだ・・・忙しい???ですか??」
「え・・・??昼間は結構ね・・・今は暇ですよ」


そんな事を、言いつつも・・・バサバサと抜いていきます。


「ドMなんでしょ??」
「え・・・????あ・・・ちょっとMかな・・・と。なんでですか」
「だって、”S女いたぶりコース”選んでたから」(二人の女の子が顔を合わせて笑ってます)
「あーーーーアレね。良く分からなくて・・・。”焦らし”でもいいかなぁ~と思ったんだけど」


ここまできても、ちょっとカッコをつけます。
コース。の他に”モード”みたいなのが選べるようになっています。
また、そのモードの得手不得手もプロフ写真に記入してあるので、女の子も選び易いですし、”どうしたいか”を伝えるのが恥ずかしい男性にはとてもありがたいシステムだと思います。

女の子は水着になりました。
私、大きくなってからは海にもプールにも行った事がないので・・・女性のそんな姿をマジマジと見るは初です。

エロいです。

さっきまでがウソのようにギンギンです。
ですが・・・まだ、理性もちょっとありますし、テレもあり”ガン見”は出来ません。

指名のR嬢。
背は低めですが、胸はソコソコあり、白肌、ロリータフェイスです。(店のプロフ写真は顔がUP過ぎで良く分かりません)

サブのC嬢。
黒肌細見のギャル風です。(後から分かったのですが、この日が2回目。超新人でした)
クシャッと笑った表情が中々魅力的、大人しい感じでした。


「スゴイな・・・・水着。。。」
「へへへ」
「アレなの???女の子って水着は恥ずかしくないの???」と謎の質問。
「えーー恥ずかしいよ~~。ねー」
「スゴイな・・・・・・・」


水着の女の子だけで・・・イッパイ、イッパイです。
水着・・・思った以上にエエね!!!!!


「早く。一緒に恥ずかしくなろうよ!脱いじゃって!」
「あ・・・そうだね」で、パン一。
先ずは手を縛れて、仰向け。


左にR嬢。右にC嬢。
乳首責めからです。
ま、いつも通りなんですけど・・・間近に水着。。。
やっぱ・・・エエぇ!!!!

時間、いっぱいいっぱいまでジックリと責めてくれました。


もしロト6が当たったら蒲田あたりに部屋借りますね。
新橋も良いけど、横浜もいいね!!!
パラダイス(複数)選んでも、ダブりがないのが、また良い。そして、水着も。

地理的に非常に行きづらい場所ですが、再訪はアリだと思いました。


スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/11/11 16:05 ] オナクラ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyakuhunnsya.blog.fc2.com/tb.php/114-75dcf41c