FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イ・ブル展 (LEE BUL展) ~六本木森美術館~

ミラーマンで同じみの植草一秀教授、一時は大分世間を騒がせましたが・・・

まぁ、地味に??華麗に??復活をされてるんですよねぇ。

やはり、並はずれた知識は武器なんですよ。

(私は彼が何言っても、”女子高生コスプレだろ??”としか思えないですけど)


若者よ、、、勉強って大切なんだぜ。



さて。地方在住の私には、全くもって魅力の分からない街、六本木・広尾・西麻布。

要は”田舎もん”が近寄らず喧騒が少ないから良いと思うんですが・・・

ん、まぁ。

アレですよ。。。


『水晶の森』



ホント、気分は”取材”です。

誰からも、依頼されてないですけど。


そして、わざわざ六本木に行ったら登るでしょ、ヒルズ。

いったい、どこの事が”ヒルズ”なのかも良く分かっていないんですけど・・・

一生入る事の無い、僕の人生では交わる事のない人間たちの巣くう場所の更に上にたった1000円ちょっとで登る事が出来るんでね。

行きましたよ!!森タワー!!



時刻は18時30分。


オシッコ洩らしちゃうんじゃないかと思うほど、キレイでしたねぇ。夜景。

もし、僕が女の子だったら、ビッチャビチャだったと思います。

あの場にいた女子は皆、ぐしょぐしょでしょ。濡れ濡れですよ。

(こよ。絶対、こよ。彼女出来たら、絶対こよ。最初にこよ!!)

(あそこに座って、あそこでお茶しよ!!絶対!!)

いやぁ~~~~。本当にキレイ。

ありゃぁ~~~イカンよ。

なのに、意外に空いているんですよね。。。


で、せっかく登ったんで。

森美術館です。

昨年は、いろんな『ギャラリー』に行きましたからね。

MM越しの『デッサン』。

そして、『占い』ですか。。。



ハッキリ、言いましょう。

オレ、嫌い。

今のお店。

最近の見学店


多分、もう、行かないかな。


もうね。

違うから!!!

(イヤ、たまーーーに行くかもだけど)


で、『イ・ブル展』ね。

展示物のどうこうは分からないですよ。もちろん。

ただ、展示そのモノが相当に良いです。

空間から空間への移動、切り替わりでゾクゾクします。

明所から暗所、そしてその逆も。

ラストの作品なんかの事を考えると、お勧めの時間帯はやはり”夜”ですね。



皆さん、全国で恐らく15人くらいの私のブログの読者のみなさん。

分かってますよ。

ええぇ。よくよく分かってます。


ウゼェ。と。

ホント、ウゼー。

そう、お思いでしょう。


店のレポしろ!!

譲の評価しろ!!名前教えろ!!でしょ??


まぁ~。そんな事を期待されても、私はその期待に応える気はさらさら無いんですが・・・

アートや芸術語る気もさらさら無いんですよ!!!


『イ・ブル展』

中盤~後半にかけて床が全面アクリルミラーの展示室があるんすよ。

え??

芸術の話ですよ。

オレ、思いましたよ。で、思わず学芸員さんに「コレ、大丈夫なんですか??」

「良いんですか??」「後から追加料金とか取られないですか??」と尋ねようかと。


アクリル板なので、鏡ほどにしっかりと見えないでしょうけどね。

・・・・・・・・・・。

いいんでしょうか??

大丈夫なんでしょうか??


実際には真後ろor真横に立たなきゃ見えないんでしょうけど。。。


行った日はガラ空きだったんで、もう一回見に行ってみようかと思います。

芸術の話です。

鏡の中のパンチぃの話ではありません。


ちなみに、夜景と展覧会が余りにも良くて工ロい気分がすっかり萎えてしまい、『水晶の森』には寄らず帰って来てしまいました。

(半分はやっぱり、”高い”からなぁと貧乏根性が上回っただけです)



読了、感謝。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2012/02/12 21:16 ] 日々精進 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。